食事代の精算方法

通所介護サービスの食事代について、回数を自動集計し請求書に追加する

これまでと同様に新しいソフトでも食事代を精算できます。

  1. [提供票]で通所介護サービスに「5100 食事提供」加算を追加します。
  2. [精算]−[請求+]で予め請求科目を登録しておきます。
    この時、「食事」2文字を含む科目名にする必要があります。(登録番号は任意)
  3. [請求書]で集計すると食事代が入った請求書が作成できます。

 

※ 対象のサービス種類は15, 65, 78です。
※ 「5100 食事提供」は、現在では介護保険対象外のサービスです。
updater 05/25から。