News

  • 18/05/09 障害者自立支援 お問い合わせの多いエラー

    請求が始まり、お問い合わせも増えてきましたが、その中でも多いエラーは、EE26(請求サービスに該当する事業所との契約情報が存在していない)です。利用者との契約内容に変更があった場合は、ソフトにその内容を登録する必要があります。

  • 18/05/31 地域密着型通所介護:サービス単位数を調整した場合の計算例

    限度額管理対象単位数を調整した場合の計算例を示します。サービス提供体制加算は支給限度額管理対象外のサービスなので、全て保険対象分として計算します。

     

    この例は、サービス単位数6,076単位の内、110単位を保険対象外の全額負担分としています。

    利用者負担額は、保険対象分の1割 6,916円と全額負担分 1,254円の合計 8,170円です。

  • 18/07/09 障害者自立支援:同行援護の受給者が4月以降に支給決定を受けた場合

    同行援護サービスの利用者が4月以降に支給決定を受けた場合、身体介護の区別が無い新しいサービスコードになります。

    自立支援ソフトはサービスコードを自動検索しますので、次の予定を入力する場合は、検索条件を間違わないようにしてください。

  • 18/08/29 携帯端末用の低価格なシステム

     

    パソコンとiPadの構成で使用できます。

    ソフトは準備中のため、詳細は後日ご案内します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       ※ 画面はパソコン用の自立支援版。

     

     

  • 18/09/19 介護保険 3割負担対応の総合事業サービスコード

    8月からの3割負担開始に伴い総合事業サービスコードが新しくなっています。

    現在までに更新した保険者は、大田区、藤沢市、川崎市(9月末更新)です。

     

    今後、変更が予定されている保険者のお客様はお早めにご連絡ください。

     

  • 18/10/15 介護保険 総合事業アップデート

    お客様へ総合事業の更新版をご案内しています。

    介護ソフトをご使用の場合は必ず更新してください。

     

    ◇ 対象サービス

     訪問型サービス(A1, A2, A3)

     通所型サービス(A5, A6, A7)

     

     ※ A3, A7は各市町村(保険者)で異なります。

     

システムクラフト有限会社

© SystemCraft All Rights Reserved.

最新の情報をお知らせしています。

 

(スマートフォンの場合は横にしてご覧ください)